クズ株は世界をめぐる
クズ株は世界をめぐる



第2回 名義書換の旅 2005.2.17

名義書換を済ませていない株券がたまってきたので、全部まとめて名義書換をすることにしました。

2月の平日、前場の取引が終わったころ、私は銀河系のある地点に降り立ちました。

移動すること数分。
本日の第1目的地、ジェネラスコーポレーションにたどり着きました。

株券と一緒に記念撮影。

移動すること数分。
ゼクーの本社が移転する予定のビルにたどり着きました。

まだ、ゼクーは入居していないけれど、株券と一緒に記念撮影。

すぐ裏にあるビルで、新潟鐵工の車両製造部門を引き継いだ新潟トランシスを発見。

新潟鐵工の株券と一緒に記念撮影。

さらに移動すること数分。
新潟鐵工に到着。

通行人に白い目で見られながら記念撮影。

十数分移動し、だいこう証券ビジネスでなみはや銀行株式の名義書換。

残念ながらララと藤井はもう取り扱っていないということで書換えできませんでした。

私と同じように名義書換に来ていたおじさんが「京セラを書換えに来た。京セラを書換えに来た」と何度も京セラを連呼していました。
京セラで何かが起きるのでしょうか。

山王日枝神社です。

どんな神社か知りませんが、とりあえず撮影。

つぎの目的地の日本証券代行です。

ここで東京相和銀行と新潟中央銀行の書換えを行いました。

東京証券取引所の前を通り、

日本橋をわたり、

三越本店を超えると、

中央三井信託銀行にたどり着きます。
いやはや、文章短いのに写真が多かった。やれやれ。

ジェネラスコーポレーション、ゼクー、北海道拓殖銀行の名義を書き換えました。

残念なことに、酒井鐵工とはるやまチェーンは取り扱っていませんでした。

この建物の地下1階には大金庫が有るのですが、写真を撮るのを忘れてしまいました。

日本銀行です。
見学は予約制となっています。

みずほ信託銀行で、某社の配当を受け取りました。

本日回ったなかでは、一番素晴らしい窓口の対応でした。

さらに移動すること数分。
再建したファーストクレジットのあるビルに到着。
株券は持っていません。

ここでも撮影中、通行人から変な目で見られました。

つぎはUFJ信託です。
駿河屋その他の名義を書き換えました。

またもや残念ながら、ケイビー、デジキューブ、マツモト電器は取り扱っていないとのことでした。

特に用はなかったのですが、東京証券代行を表敬訪問。

三菱信託銀行では、あし銀その他を書換え。

最後に住友信託銀行で、配当金を受け取りました。

任務を完遂したので、銀河系の某地点から母星へ帰りました。

     おしまい